読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛がない

毛がないサラリーマンの日常

GW中にパパ活という売春の闇に飲み込まれそうになった話【ゴールデンウィーク2017】

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

 

長い長いGWがようやく終わりました。自宅療養中の私にとって何の価値もない大型連休でしたが、皆さまは有意義に過ごせましたでしょうか。

 

私はといえば、だらだらと過ごしていましたが、1つだけ少し面白い体験をしたので、今回はその話を・・・

 

f:id:hagedesukedonanika7:20170509155722j:plain

 

 

パパ活に出会ったきっかけ

 

皆さんはパパ活という言葉をご存知でしょうか?

 

私もネットやテレビで紹介されていたのを見たという程度にしか知りませんでしたが、今回そのパパ活をしている女子達と知り合った?のです。

 

知り合ったきっかけは出会い系サイトですが、その出会い系サイトに登録してから2,3時間で私の元におびただしい数のメッセージが届いたのです。

 

おそらく、プロフィール欄に年収やら勤め先やら住まいを書いたからだと思います。

 

年収:2000万円

職業:証券会社勤務

住所:新宿某マンション36階

 

 

ああ

 

これが、出会い系サイトの洗礼という奴かと半ばあきれ状態でメッセージを開いたのですが、メッセージの内容が俗にいう業者からのメッセージではなく、各々特徴があり、真剣さが伝わってくるメッセージでした。

 

ざっくり紹介すると

 

例1

プロフィール拝見しました、とても魅力的な経歴をお持ちで一度食事などをご一緒させてもらえる機会など頂けたら幸いです。ただ、現在親の借金を肩代わりしているところで、お金に余裕があまりないのでファミレスとかでもよろしいでしょうか?

 

 

 

例2

投資にすごく興味があります。教えてもらえませんか?手取り足取り教えてもらえたいです。ですが、投資を始める資金がありません。もしよろしければ融資して頂けると助かります。

 

 

例3

お金が欲しいです。

 

 

 

例4

 私は貴方、貴方は私、そんな関係を希望しています。2人で色々なものを共有しあえる仲になりたいです。2番目でもかまいません。

 

 

正直びっくりしました。ミクシーやfacebookやらなんとなくさわったことはありましたが、同級生からもフレンド申請どころかメッセージまでもらったことなかったに・・・

 

 

でも、やっぱり目的はお金ですよね・・・

 

 

パパ活流行りすぎじゃない?

 

おびただしい数の欲にまみれたメッセージを頂いて、びっくりして、これはなんだと検索したところ「パパ活」というキーワードにたどり着きました。

 

そして検索すればするほど、日本の貧困化とパパ活の闇が見えてきました。

 

 

そして、パパ活というものがどれだけ日本中に広まっているかを知りました。

 

下記ツイッター検索したものの一部です。

f:id:hagedesukedonanika7:20170509155824j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

専門用語をこのGW中にいっぱい覚えてしまいました。例えば、体有の関係は「どかた」というみたいです。

  

 

 

そして誰もいなくなった

f:id:hagedesukedonanika7:20170509160026p:plain

で、頂いたメッセージに全て下記のメッセージを返信しました。

 

昨年度の年収は確かに2000万円ですが、現在傷病手当を頂いている身で、年収は半分以下です

 

 

もちろんそのメッセージに対して、さらに返信をくれた人はいませんでした・・・

GWあけたけど・・・

全くGW明けという感覚がない。

 

そりゃーそうか

 

ずっと家にいるんだから・・・

 

 

そろそろ傷病手当も切れるし

 

 

リハビリしないと

午前中の記憶がない

朝起きて、何か食べてテレビを見て?

 

 

気が付いたら

 

 

夕方。

 

 

こんな生活をここ数か月送っています。

 

 

きっと思考停止状態で生活しているだろうから、午後には午前中の記憶がないし、次の日になれば、前の日に何をして過ごしたのかほとんど記憶に残っていません。

 

 

よく年をとると、前の日に何を食べたのか覚えてないと言いますが、そんなレベルではありません。

 

 

睡眠薬とか抗うつ剤で記憶が飛ぶってこともありますがどうやらそれだけではないようです。

 

 

常に何も考えずに着の身着のまま生活しているから記憶に残っていないのでしょう。

 

 

こんなことだと気が付いたら棺桶なので、この生活をどこかで改めないと・・・

車買取業者と駆け引きしてきたのでその様子を記事にしました ~疲労感でかなり毛が抜けた~

今回は私の所有する車のうち一台を売りに出すことにしたので、その時の様子を記事にしてみました。

 

 

 

私が売ろうとしていた車はスバルレガシーでした。 状態はキレイで、一か所左前のバンパーに駐車場で当て逃げされた擦り傷が残っている状態です。

 

f:id:hagedesukedonanika7:20170502122901j:plain

出典:レガシーツーリングワゴン

 

 

バンパー修理しようかとも思ったのですが、その分査定から引いてもらえばよいかと思いそのままにしました。

 

 

近くの大手中古車買い取り業者を3社ほど調べてから、直接持ち込みしてみたところ。

 

 

【A社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501141505j:plain

対応は普通でした。 それほど待たされることなく査定金額を提示してきました。

 

ちょっと気になったのは、

 

ほかのお店で査定されましたか?

と聞かれて

 

 

いえ、初めてです

と答えたところやや嬉しそうな印象を受けた点でしょうか。

 

 

結果出された査定額は88万円

 

 

個人的には100万以下はないだろうと思っていたのでショックでした。バンパーの傷のせいかと聞きましたが、そこはそれほど影響していないといわれました。

 

 

A社担当

ちょうど今レガシーを強化買取中でこの金額なので、他ではちょっとでないと思いますよ

 

 

さすがにこの金額は想定していなかったのでちょっと検討しますと言って席を立とうとすると・・

 

 

A社担当

もし、今日決めて車も置いて行ってもらえるのであれば90万まで2万上乗せします! これは相当ぎりぎりです。

 

 

なんとなく不信感を持ち始めたので、とりあえず少し考えますと言って次の店に向かいました。 

 

最終的に、車に乗り込んでしまうと見送りもないですしちょっと嫌な印象が残りました。

 

 

 

【B社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501142503j:plain

基本的にはA社と同じような流れですが、ちょっと違うのは私が「先ほど別の店で査定してもらったら90万といわれました」と先に伝えたことです。

 

すると、

 

B社

家なら92万まで出せます。 今日決めてもらえるなら95万まで行けます!

 

 

あれ、あっさり査定価格が上がったな・・ 査定金額って本当に査定しているのかね。単なる競り合いじゃないの?

 

 

完全に私の中で、査定金額に対する不信感が生まれてきました。

 

 

B社に対して、もう少し検討しますというと

 

 

B社

いくらならご満足いただけますか? 本社に確認とってみますので

 などというので

 

 

私「駆け引きするのが面倒なので、最初から限界を教えてください

 

 

B社

別のお店の査定見積もり持ってきてもらえれば、それより頑張らせていただきます

 

 

これってただの後だしジャンケンですよね・・・

 

 

では他で見積取ってきますと言い残し、次のお店へ

 

 

既に私の中では、買取業者の後だしジャンケンオークションが見えていたので、かなりの疲労感です。

 

 

 

【C社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501142829j:plain

最後に回ったのがC社です。 ここでは私も考えました。 どうせ後だしジャンケン査定をするのであれば、最初からそれを利用しようと。

 

 

今日は2社回ってきたのですが、最高のところで100万円でした。自分の中では100万円は最低価格なのですが、もう少しなんとかなりませんかね?

 

すると、ノートPCで色々調べたり、本部に電話(もしかしたらフリかもしれない(笑))をしたのちに

 

 

C社

たまたま、本部がレガシーを至急集めたいようで、今日決めてもらえるなら105万円まで頑張らせていただきます。

 

 

私「あれ・・・ そんなにいいの?(笑)

 

 

3社回った後だしジャンケンの結果、15万円も査定額が上がりました。

 

 

これをもって最初のところに行ったらどうなるのか若干気になりましたが、2週目に挑戦する気力は残っておらずここで決めてしまいました。

 

 

 

一日つぶして分かったことは

 

★下取りでも買取でも、1社だけにお願いしたら確実に損をする

★複数の見積もりを取って、それ以上の提示を引き出すのは簡単

★体力と根性が必要な作業・・・

 

 

 

 

結局車買取業者ってあまり信用できないなという、不信感だけ残ってしまったわけですが、ビジネスという視点で考えると、当たり前の行動とも言えますね。

 

私が社長なら、最初からぎりぎりで買い取る社員なんてクビにしますしね(笑)

年収2000万円大手証券会社勤務の俺様が婚活した結果

はじめまして。

 


今回は年収2000万円の大手証券会社勤務の僕が婚活をしたときの話をしたいと思います。

 


出会いはありません、毎日家と会社の往復です。習い事?朝活?イベント参加?そんなのをしている時間はありません。忙しいですので・・・。

 


ですが、顔を合わせるたびに「結婚はまだか」「はあ~お隣さんも最近お孫さんが産まれて~」だの聴かされ、そろそろ結婚というプレッシャーに押しつぶされそうになったとき、最近は婚活も割と気軽に出来るというのを知って婚活を始めた次第で御座います。

 

俺様スペック

1 職業:N証券会社勤務

先ず職業ですがタイトルどおりのN商証券会社に勤務しています。自慢できるほどのことではないのですが、とくにこれといった趣味も無いし誇れるものは無いのでコレと年収だけは自慢させていただきますね^^^^^^

 

 

2 年収:年収2000万円

 

年収は2000万円です。


勤務年数も長いので、このくらいは妥当と言えば妥当・・・ですかね^^;仕事は忙しいです、本当に。あとストレスもヤバイです。大体毎日胃薬飲みます。因みにこちら勿論ですがボーナス”込み”になります。

 

3 貯金:3500万円


貯金はおよそ3500万円になりますが、このほかにも資産運用などを色々行っています。証券会社勤務で資産運用に興味が無いっていう人多いんですけど、資産運用って何気に楽しい部分もあるのでお勧めですかね。貯金減ることはあるけど^^;

 

4 彼女いない歴:15年くらい


彼女は居ません。というか、ここ15年は居ません。15年前に付き合ってた彼女は今、4児の母です。(今でも友達として時々メールをします。)
分かれた理由は、俺の仕事があまりにも忙しく中々会えない&構ってあげられなかったから、です^^残念!それから出会いらしい出会いがないまま15年も経過しているという経緯です。

 

5 趣味:サイクリング


趣味らしい趣味はありませんが、大学の頃にサイクリングにハマり現在でも続けています。といっても、ガチのサイクリングではなくたまにその辺を走りに行ったり、メンテナンスをしたりといったそのくらいの趣味です。夢中になれるものがあまり無い、のかもしれません。とりあえずサイクリングだけはずーっと続けているという感じですかね^^あと車も好きなんですが、諸々の事情から車買取サービスで売却済み。

 

6 顔面偏差値:42(ハゲ) 


そして最後に。


俺はハゲです。(タイプ:AGA
ハゲているっていうだけで性欲強そう><!なんて思われることが多いんですけど、そんな事は決してないです。ただ、男性ホルモンの分泌が止まらないというだけで。その辺よく勘違いされるんですけど・・・。完全に育毛剤の選び方間違えたタイプ。


顔面偏差値は42・・・くらい。下の下ですかね・・・。

f:id:hagedesukedonanika7:20170420132001j:plain

 

結婚相談所に登録した結果

 

ハゲている俺が結婚相談所を利用したのは、結婚=結婚相談所という超安易な考え方しかなかったからです。


ここでハタと思ったのは、ハゲ・チビ・デブは嫌われるのでは?

 

と考え、結婚相談所に掲載する写真ではハゲであることを隠させてもらいました。すると、およそ80名の女性から猛アピールされました。

 

恐らく、殆どの女性が職業・年収を目当てにしているものだと思われます。だってハゲているのを隠しているのだから。


そしてそのうちの20名と実際にお会いすることになりました。凄く忙しかったですね^^;


えっ・・・?」といったあの表情、忘れません(笑)

 

恐らくここでお会いした女性は開口一番に「ハゲかよ!」って突っ込みたかったと思います。

 

そして、最初にアピールしてきた80名→実際にお会いした20名→そして2度目の連絡が来たのが0名^^

 


ハゲているとこんなにもモテないのか、とその日は枕を濡らしました。

 

俺は斉藤さんのような面白いハゲではない上にとくにこれといった魅力とか趣味とかもないから仕方ないんですかね(笑)

 

 

人生お金よりも顔が大事なことに気が付く

 

あれだけ猛アピールされてた俺が気付いたのは、もしかしたら人生そのものはお金よりも頭皮だったり毛髪だったり顔なんじゃないか?と思うようになりました。


結婚相談所に登録して、「年収で近寄ってきたんだろ?」と天狗になっていたあの時の俺を全力で殴りたいと思います。


やっぱり、女性にとっては

 

 

お金<<<<<<顔・頭皮・毛髪

 

 

なんだろうなぁ。悲しいなぁ。

 

 

一生独身なら貯金なんていらないと気が付き、散財する

そして、その後やったこと。それは・・・散財です。


周りに言うと「アホか!!」と言われそうだったから、これは言わないようにしているんですけど。何をして散財って、車とキャバクラ通い、FXですね。


ぶっちゃけた話、一生独身で居るつもりなら貯金は必要ありません。

 

あの世にお金は持っていけませんよ。

 

それに、モテない俺が言うのもなんですが貯金を目当てに近づくような女性は恐らく長続きしない=結局独身に戻る、んならそのお金は自分自身で好き勝手使うのが得策です。

 

 

貯金が付きて鬱になり休職(いまここ)

 

そして貯金が尽きてうつ病診断されたところ。←まさに今ここ。


仕事は休職中です。

 

ずーっと仕事一筋でやってきたから、ちょっと長いお休みが取れた~・・・くらいに思えれば良いのですが、自分自身これまでどうやって頑張ってこれたのかサッパリ分からない状態です。

 

休職中ですが、ボーっとする時間も増えていて色々疲れました。というか、これを書いている今も非常に疲れてしまっています。

 


えっと、どこまで話したっけ・・・。

 

顔面偏差値45以下の奴は婚活するな!

 

結局顔面偏差値45以下の男は婚活をするべきではなかった?

 

しかもこの偏差値だって、自分で「42くらいかな?」って思っているだけで、実際に測定した数値ではないため他人から見ればもっと低いのかもしれません。


周囲は結婚だの出産だのマイホームだの色々楽しそう。これを見るとまた気持ちが沈んでいくんですよね。はぁ。

 

まとめ

気軽に利用できるといわれていた”婚活”ですが、年収が2000万円あろうが2000億円あろうが、結局のところ顔面偏差値が低いハゲはその年収でもカバーしきれないようです。というのを今回痛感いたしました。貯金もないしね。金がなければ出会いもない。

 


両親には悪いんですが、俺の代で終わりそう。孫の顔を見せてやれずに申し訳ない。という気持ちで今いっぱいです。

 


現在休職中ですが、また仕事に復帰できるように少し前向きになりたいと思ってこれを書いたんですけど、やっぱ色々思い出すとツライですね。