読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毛がない

毛がないサラリーマンの日常

車買取業者と駆け引きしてきたのでその様子を記事にしました ~疲労感でかなり毛が抜けた~

今回は私の所有する車のうち一台を売りに出すことにしたので、その時の様子を記事にしてみました。

 

 

 

私が売ろうとしていた車はスバルレガシーでした。 状態はキレイで、一か所左前のバンパーに駐車場で当て逃げされた擦り傷が残っている状態です。

 

f:id:hagedesukedonanika7:20170502122901j:plain

出典:レガシーツーリングワゴン

 

 

バンパー修理しようかとも思ったのですが、その分査定から引いてもらえばよいかと思いそのままにしました。

 

 

近くの大手中古車買い取り業者を3社ほど調べてから、直接持ち込みしてみたところ。

 

 

【A社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501141505j:plain

対応は普通でした。 それほど待たされることなく査定金額を提示してきました。

 

ちょっと気になったのは、

 

ほかのお店で査定されましたか?

と聞かれて

 

 

いえ、初めてです

と答えたところやや嬉しそうな印象を受けた点でしょうか。

 

 

結果出された査定額は88万円

 

 

個人的には100万以下はないだろうと思っていたのでショックでした。バンパーの傷のせいかと聞きましたが、そこはそれほど影響していないといわれました。

 

 

A社担当

ちょうど今レガシーを強化買取中でこの金額なので、他ではちょっとでないと思いますよ

 

 

さすがにこの金額は想定していなかったのでちょっと検討しますと言って席を立とうとすると・・

 

 

A社担当

もし、今日決めて車も置いて行ってもらえるのであれば90万まで2万上乗せします! これは相当ぎりぎりです。

 

 

なんとなく不信感を持ち始めたので、とりあえず少し考えますと言って次の店に向かいました。 

 

最終的に、車に乗り込んでしまうと見送りもないですしちょっと嫌な印象が残りました。

 

 

 

【B社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501142503j:plain

基本的にはA社と同じような流れですが、ちょっと違うのは私が「先ほど別の店で査定してもらったら90万といわれました」と先に伝えたことです。

 

すると、

 

B社

家なら92万まで出せます。 今日決めてもらえるなら95万まで行けます!

 

 

あれ、あっさり査定価格が上がったな・・ 査定金額って本当に査定しているのかね。単なる競り合いじゃないの?

 

 

完全に私の中で、査定金額に対する不信感が生まれてきました。

 

 

B社に対して、もう少し検討しますというと

 

 

B社

いくらならご満足いただけますか? 本社に確認とってみますので

 などというので

 

 

私「駆け引きするのが面倒なので、最初から限界を教えてください

 

 

B社

別のお店の査定見積もり持ってきてもらえれば、それより頑張らせていただきます

 

 

これってただの後だしジャンケンですよね・・・

 

 

では他で見積取ってきますと言い残し、次のお店へ

 

 

既に私の中では、買取業者の後だしジャンケンオークションが見えていたので、かなりの疲労感です。

 

 

 

【C社の対応】

f:id:hagedesukedonanika7:20170501142829j:plain

最後に回ったのがC社です。 ここでは私も考えました。 どうせ後だしジャンケン査定をするのであれば、最初からそれを利用しようと。

 

 

今日は2社回ってきたのですが、最高のところで100万円でした。自分の中では100万円は最低価格なのですが、もう少しなんとかなりませんかね?

 

すると、ノートPCで色々調べたり、本部に電話(もしかしたらフリかもしれない(笑))をしたのちに

 

 

C社

たまたま、本部がレガシーを至急集めたいようで、今日決めてもらえるなら105万円まで頑張らせていただきます。

 

 

私「あれ・・・ そんなにいいの?(笑)

 

 

3社回った後だしジャンケンの結果、15万円も査定額が上がりました。

 

 

これをもって最初のところに行ったらどうなるのか若干気になりましたが、2週目に挑戦する気力は残っておらずここで決めてしまいました。

 

 

 

一日つぶして分かったことは

 

★下取りでも買取でも、1社だけにお願いしたら確実に損をする

★複数の見積もりを取って、それ以上の提示を引き出すのは簡単

★体力と根性が必要な作業・・・

 

 

 

 

結局車買取業者ってあまり信用できないなという、不信感だけ残ってしまったわけですが、ビジネスという視点で考えると、当たり前の行動とも言えますね。

 

私が社長なら、最初からぎりぎりで買い取る社員なんてクビにしますしね(笑)